ポケットwifi おすすめ ドコモ

ポケットwifiでおすすめのドコモ端末とは?メリット・デメリット

プレミアモバイルというのは、無制限でインターネットが使い放題のポケットwifiです。
ドコモのプロバイダを含んだ新たなポケットwifiプレミアモバイルを提供しているのは東京都の豊島区池袋にある株式会社ONE PIECE(ワンピース)という会社です。

 

 

プレミアモバイルをおすすめする5つの理由!

  • おすすめする理由1. データ通信が無制限で使える。プレミアモバイルメガ放題
  • おすすめする理由2. 回線がつながりにくい地下でも最大300Mbpsという通信速度でドコモxiと変わらない回線を使える
  • おすすめする理由3. 回線事業者としては数奇なSIMフリー端末
  • おすすめする理由4. 契約者にはもれなくモバイルバッテリーをサービスでプレゼント
  • おすすめする理由5. 口座振替が可能

この6つについて、もう少し掘り下げてみましょう。

 

 

1.データ通信が無制限で使える。プレミアモバイルメガ放題

 

プレミアモバイルの料金プランには、プレミアモバイルメガ放題というものがあります。このプランでは、契約して1か月から24ヶ月までは月額料金4,380円でデータ通信を使い放題のプランです。しかし、速度制限にはかかるのでご注意を。
ドコモのプランの1つ、30ギガバイト使えるウルトラパックプランが1か月8,000円なので、相当割安なのが分かります。
また、プレミアモバイルの他の料金プランには、1か月から24ヶ月までプレミアモバイルメガ放題と同じ料金で7ギガバイトデータ通信に使えるプレミアモバイルプラン1ライト、25ギガバイトをプレミアモバイルメガ放題と同じ料金でデータ通信を使えるメガモンスターモバイルプランもあります。

 

 

2.回線がつながりにくい地下でも、最大300Mbpsという通信速度でドコモxiと変わらない回線を使うことができる

 

下りの通信速度が最大で300Mbpsのドコモの4GLTEがプレミアモバイルでは利用できます。
この4GLTEは人口の100人のうち99人はつながるドコモのXi回線にあたるので、とても電波がつながりやすいです。
また、この回線は地下鉄の駅などの地下でも電波がつながるところに魅力があります。皆さんは、地下鉄の駅で電車を待っているときに、暇つぶしとしてスマホでインターネットを見ようとしたら、電波が悪くてつながりにくいということはありませんか?
しかし、ドコモの回線は日本で1、2を争うほど強い回線であり、田舎、地下、室内など基本的にどこでもつながります。
ドコモを使っているユーザーならもうすでにご存じかもしれないですが、圏外のエリアを探すのが逆に難しいくらいなのです。
どんなエリアでもつながる安定した品質に優れた回線なので、通信速度だけではなく、つながりやすさというポイントではプレミアモバイルは他の会社よりも優位です。

 

 

3.回線事業者としては数奇なSIMフリー端末

 

ポケットwifiと聞くと、ワイモバイルやWiMAXを想起する人が多々いると思いますが、これらのポケットwifiを契約した際に送られてくるポケットwifiは、SIMロックがかかっています。
さらに、ワイモバイルではドコモの回線を使用したいと思っても、不可能です。
ですが、プレミアモバイルはSIMフリー。好きな回線のSIMカードを使用することが可能で、海外旅行などに行く機会が多い方でも、現地のSIMカードに変更するだけで海外でもモバイルwifiを使うことができます。

 

 

4.契約者にはもれなくモバイルバッテリーをサービスでプレゼント

 

プレミアモバイルと契約すると、コンパクトで小さい名刺ほどの大きさのモバイルバッテリーを無料で使うことができます。

 

 

5.口座振替が可能

 

支払い方法として、ポケットwifiでは珍しい口座振替での料金支払いが可能です。
なお、ウェブ申込かクレジット決済で初期費用に必要な18,857円が割引になります。実質18,857円キャッシュバックです。

 

 

プレミアモバイルの回線エリア

 

都心はほぼ全てのエリアを網羅しており、電波がつながりにくい場所、つながらない場所はほぼないと言って際はありません。
さらに、沖縄などのエリアでも同様でLTEに対応しています。
こんなに離れたエリアでもちゃんとLTEに対応していて、ほぼ日本全土のエリアでネットを使用することが可能です。

 

 

速度制限に関してはどうなっているの?

 

皆さんは通信制限という言葉を、スマホを使っているのであれば一度は聞いたことがあると思います。通信制限というのは簡潔に言うと、「これ以上は今月インターネットを使うことが出来ないようにネット回線の速度をゆっくりにします」というようなことです。
通信制限がかかると、スマホはガラケーでインターネットを使うときよりも遅い128Kbpsというデータ通信速度になってしまいます。
この速度に関して、プレミアモバイルは3日で3GBを越えると速度が落ちるので、ご利用は計画的に。
また、契約すると契約してから3か月後に3,000円のキャッシュバックがあります。

 

ホーム RSS購読